日々のたあいのないこと、ときどきものづくりのこと
青梅の季節

初めて梅肉エキスを作ってみました。

2kgの青梅は出来上がってみたらほんのちょびっと。。。
なんともセツナイ。



もう青梅の季節が終わりそうだったので
急きょ買って3日くらい冷蔵庫保存しておいた2kg。
もう作らなくちゃ、ということで
前日の夜10じくらいから仕込み始めて出来上がったのは深夜1じ。
なーんかまだ脳みそが興奮状態でいきおいがとまらない。。。









 





すりおろすのは大変ではなかったけど、
すりおろした梅をガーゼで絞るのがけっこう力仕事だったので
来年作るときは小分けにして絞ったほうがよいかなぁ。
いろいろ考えよう。

そのあとは土鍋で木じゃくしで焦げないように混ぜながらぐつぐつ。
これがいちばんココロ落ち着きました。
魔女に向いてる。


以前勤めていたときに、
5つ下の後輩の女の子から梅肉エキスの粒をもらったことがあって、
その後じぶんで買ってはみたけれどゼラチンとか添加物の味がしたので、
あれはたぶん純度もお値段もお高いものだったんだろうと思うなぁ。

作るのは手間はかかるけどお安いし楽しいものね。







そして、梅肉エキスを作る前に、
前に買っておいたけれど仕込む時間が取れなくて
洗って下処理をして冷凍しておいた3kgも
半分をきびさとうの梅シロップに、
もう半分はブランデーで漬けてみました。
ブランデーの梅は凍ってない方が良かったのかもしれなかったけど仕方がないです。


いい具合に浸かりますように*





 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://note2.hanakuma.moo.jp/trackback/180
<< NEW | TOP | OLD>>