日々のたあいのないこと、ときどきものづくりのこと
5歳



きょうひよしは5さいになりました。

おめでとうおめでとう。
あっというまの5年の年月、暮らしはすっかりひよし合わせ。


思い返せば
5年前のこの2週間後くらいは保護したばかりでばったばったとしていたんだった。
動物病院の先生はみんながみんな動物がすきというわけではないということも
身にしみた時。

反面、純粋にすきだというひともいてそれに救われた。
とくに最初に行ったペットショップの女の子はとてもしっかりしていたし、
ひよしを初めて見たときの顔が忘れられない。
あのときにひよしを家族に迎え入れようと固く決意したんだった。




しっかし、
5年もいっしょに暮らしているのに年々触らせてくれなくなりました。
とどめとして3月末に動物病院お泊りのあと、
なぜだかカゴから出てきては私の手の攻撃を日課にするようになって
展示会の準備のジャマするもんだから、
来るな来るなとやっていたら今度は来なくなってしまいました。
あれからヒザの上に来たのは一度くらいでしょうか。
そのわりにはわたしのことを目で追って今だに羽をフルフルさせる。


寒くなったらヒザにおいでよ。







ミズアビーノ要求


ひよしの日々 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://note2.hanakuma.moo.jp/trackback/183
<< NEW | TOP | OLD>>